新着情報

被災した入学(志願)者の入学料及び入学考査料の免除について

 九州歯科大学では、被災された志願者及び入学者の経済的負担の軽減を図り、受験機会を確保するとともに、安心して学業に専念できるよう「入学料免除」及び「入学考査料免除」の特例措置を講じます。

 

  •  1.対象者
    • 「平成28年熊本地震」又は「平成29年九州北部豪雨」で被災し、次のいずれかに該当する志願者及び入学者
      •  ① 生計の主たる維持者の所有する自宅家屋の全壊(全焼、全流失を含む)、大規模半壊又は半壊(半焼を含む)の場合
      •  ② 生計の主たる維持者の死亡または行方不明の場合  
      •  ③ ①又は②に準ずる場合であって、相当の事由があると認められる者
      • ※平成29年九州北部豪雨被災者については、平成29年7月5日の発生時において、災害救助法の適用を受けた朝倉市、東峰村、添田町、中津市、日田市に居住していること

 

  •  2.対象となる入学選抜試験
    • 29年度に出願する学部又は大学院の平成30年度入学試験
    • 30年度に出願する学部又は大学院の平成31年度入学試験(平成29年九州北部豪雨災害被災者についてのみ適用)

 

  •  3.必要書類
    • 申請書(99.1KB)pdf
    • ・住民票(マイナンバー記載でないもの)
    • ・り災証明書等(上記①の場合に限る)
    • ・生計の主たる維持者の被災による死亡または行方不明を証明する書類(上記②の場合に限る)

 

  •  4.申請方法
    • 出願期間中に、出願書類と併せて上記の必要書類を提出してください。その際、入学考査料の支払いは不要です。
  •  

  ~審査後~

  •  ・要件に該当すると認められた場合(〇)

⇒「免除結果通知書(免除可)」を受験票と共に郵送します。

  •  ・要件に該当すると認められなかった場合(×)
    • ⇒「免除結果通知書(免除不可)」を受験票と共に郵送します。その際は、入学考査料を支払期限までにお振込みください。その後、「振替払込請求書兼受領証」の写しを、所定の期限までに教務企画班に郵送してください。

 

※免除申請にかかる必要書類を出願期間中に提出できない場合等、お困りの点やご不明な点がございましたら入試担当にお問い合わせください。

  •  
  • 問い合わせ先:教務企画班
  • (Tel)093-582-1131(代表)

ページトップ