地域連携 第2回アジア太平洋国際カンファレンス開催のお知らせ

第2回アジア太平洋国際カンファレンス

本学は現在、中期計画である「アジアを軸とした海外との連携促進」の一環としてアジア諸外国の歯学部、歯科大学と大学連携を進めています。昨年度から始まったこのプロジェクトですが、本年度は、歯学教育体制が整ったタイのシーナカリンウィロート大学から講師を迎え、タイの歯学部教育の現状について話していただきます。さらに、ヘルシンキ大学から講師をお招きし、フィンランドにおける口腔保健に関する先進事例を紹介していただき、アジア諸外国と比較検討する機会を設け、お互いの社会保険制度にまで議論が進むことを期待しています。
多数の参加をどうぞよろしくお願い致します。
なお、一般講演(ポスター発表)も募集致します。

 

項目 内容
開催日 1月25日(土)13:00~17:15
開催場所 九州歯科大学 講堂
対象者 一般市民
定員 特になし
参加費 無料
申込期限 開催日まで
申し込み方法 当日、現地で受付
注意事項 Conference開催中の公用語は英語で運営します。
備考・
その他
APC実行委員長 自見 英治郎
主催:九州歯科大学
事務局:九州歯科大学 分子情報生化学分野
専用ホームページへのリンクはこちら
日程 時間 内容
1/25(土) 13:00 受付
13:20 西原学長あいさつ
13:30~16:00 シンポジウム 「諸外国の歯科医学教育の現状と将来の展望」
  1. タイにおける歯科臨床実習教育の現状について(60分)
  2. フィンランドにおける口腔保健を通じた健康管理施策について(60分)
  3. 本学の歯学部教育について
16:15~17:10 ポスター発表
17:15 閉会

ページトップ