• TOP / 新着情報 / 入試情報 / 大学入学共通テストにおける記述式問題の導入見送りに伴う「2021年度公立大学法人九州歯科大学入学者選抜の変更について(予告)」の一部取り消しについて

新着情報

大学入学共通テストにおける記述式問題の導入見送りに伴う「2021年度公立大学法人九州歯科大学入学者選抜の変更について(予告)」の一部取り消しについて

令和元(2019)年12月27日
九州歯科大学

 

 令和元年12月17日の文部科学大臣記者会見にて、令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テストにおける記述式問題の導入が見送られることが発表されました。
 これにより、平成30年10月2日に本学ホームページにて公表した「2021年度公立大学法人九州歯科大学入学者選抜の変更について(予告)」のうち「2.大学入学共通テストの活用方法」で「大学入学共通テストにおいては、択一式問題に加え記述式問題も評価の対象とします。英語については、大学入学共通テストの英語試験(リスニングを含む。)に加え、英語の4技能(「読む」「聞く」「話す」「書く」)を評価するために、英語認定試験も併用します。」とした部分は取り消しますので、お知らせします。
 今後、文部科学省からの正式通知を受けた後に、令和元(2019)年11月21日付けで本学ホームページにて公表した「大学入試英語成績提供システム」の導入見送りに伴う本学の対応について(決定)」とあわせて、「2021年度公立大学法人九州歯科大学入学者選抜の選抜の変更について(予告)」に変更を反映したものを、本学ホームページにて公表する予定ですので、あらかじめお知らせします。
 なお、2021年度本学入学者選抜における大学入学共通テストの配点及び総合型選抜・学校推薦型選抜における基準点は今後検討を行い決定次第、本学ホームページ等で公表する予定です。



【問合せ先】         
九州歯科大学        
学務部教務企画班 入試担当 
TEL 093-582-1131(代表)

ページトップ