研究・産学連携 地域健康開発歯学分野

概要

当分野では、近年の高齢社会に伴う口腔疾患の疾病構造の変化により増加している疾患や臨床所見の病態解明にむけて、疫学的視点と実験医学的視点の両面からアプローチする研究を行っています。疫学調査研究としては、平成10年から継続して行っている地域住民を対象としたコホート研究があり、その中で咀嚼<そしゃく>機能や嚥下<えんげ>機能と寿命との関連性を明らかにしてきました。そこで得られたアウトカムを国民の健康増進に寄与させるべく福岡8020ニュースを発行するといった情報発信をしています。実験医学的アプローチとして、口腔バイオフィルム形成に関する研究やエンドペプチダーゼを標的にした歯周病治療薬の開発に関する研究などを行っています。

研究テーマ

  • 口腔と全身の健康ならびにサルコペニアとの関連に関する疫学調査研究
  • 若年者の侵襲性歯周炎の病態解明についての海外学術調査研究
  • 口腔バイオフィルムに関する分子遺伝学的研究
  • 非侵襲的手法を用いた、がん診断法の開発に向けた臨床研究

所属構成員

安細 敏弘
氏名 安細 敏弘
役職 教授
研究内容
  • ・口腔と全身の健康ならびにサルコペニアとの関連に関する疫学調査研究
岩崎 正則
氏名 岩崎 正則
役職 准教授
研究内容
  • ・口腔と全身(主に腎臓)の疫学研究
角田 聡子
氏名 角田 聡子
役職 助教
研究内容
  • ・科学的根拠に基づいた地域高齢者の包括的健康管理プログラム構築を目指す調査研究
片岡 正太
氏名 片岡 正太
役職 助教
研究内容
  • ・古人骨における口腔内疾患の古病理学研究
  • ・少数民族の歯冠計測値による人類学研究

担当授業科目

  • 保健医療統計学
  • 地域口腔保健学
  • ヘルスプロモーション臨地実習

主な実績

原著論文

  • Iwasaki M, Taylor GW, Awano S, Yoshida A, Kataoka S, Ansai T, Nakamura T. Periodontal disease and pneumonia mortality in hemodialysis patients: A 7-year cohort study. Journal of Clinical Periodontology. in press, 2017.
  • Iwasaki M, Borgnakke WS, Ogawa H, Yamaga T, Sato M, Minagawa K, Ansai T, Yoshihara A, Miyazaki H. Effect of lifestyle on 6-year periodontitis incidence or progression and tooth loss in older adults Journal of Clinical Periodontology. In press, 2018.
  • Shigeyama H, Wang T, Ichinose M, Ansai T, Lee SW. Identification of volatile metabolites in human saliva from patients with oral squamous cell carcinoma via zeolite-based thin-film microextraction coupled with GC-MS. Journal of Chromatography B. 1104, 49–58, 2019.
  • Iwasaki M, Kimura Y, Ogawa H, Yamaga T, Ansai T, Wada T, Sakamoto R, Ishimoto Y, Fujisawa M, Okumiya K, Miyazaki H, Matsubayashi K. Periodontitis, periodontal inflammation, and mild cognitive impairment: a 5-year cohort study. Journal of Periodontal Research. 54(3), 233–240, 2019.
  • Iwasaki M, Taylor GW, Sato M, Minagawa K, Ansai T, Yoshihara A. Effect of chronic kidney disease on progression of clinical attachment loss in older adults: a 4-year cohort study. Journal of Periodontology. In press, 2019.
  • Kaneda K, Kondo Y, Masaki C, Mukaibo T, Tsuka S, Tamura A, Aonuma F, Shinmyouzu K, Iwasaki M, Ansai T, Hosokawa R. Ten-year survival of immediate-loading implants in fully edentulous mandibles in the Japanese population: A multilevel analysis. Journal of Prosthodontic Research. 3(1), 35–39, 2019.
  • Che Y, Sugita N, Yoshihara A, Iwasaki M, Miyazaki H, Nakamura K, Yoshie H. MAEA rs6815464 polymorphism and periodontitis in postmenopausal Japanese females: a cross-sectional study. Archives of Oral Biology. In press, 2019.
  • Yoshihara A, Kaneko N, Nohno K, Iwasaki M. Interaction between beta-3 adrenergic receptor genotype and environmental factors on periodontal progression. Journal of Clinical Periodontology. In press, 2019.
  • NCD Risk Factor Collaboration (NCD-RisC). Rising rural body-mass index is the main driver of the global obesity epidemic in adults. Nature. In press, 2019.
  • NCD Risk Factor Collaboration (NCD-RisC). National trends in total cholesterol obscure heterogeneous changes in HDL and non-HDL cholesterol and total-to-HDL cholesterol ratio: an analysis of trends in Asian and Western countries. International Journal of Epidemiology. In press, 2019. [NEW]

分野ホームページ

独自のホームページを作成していますので、より詳しい情報は以下のアドレスからどうぞ。

ページトップ